環境への取り組み

WWF(世界自然保護基金)の公式パートナーとして



Oliver GreenはWWF(世界自然保護基金)の公式パートナー
です。

私たちが生活しているこの世界に責任を持って可能な限りの良い状態で次の世代にバトンを繋いでいく、
それが私たちのミッションです。

腕時計生産にはどうしても環境への負担がかかってしまう。 だからこそ生涯ずっと使っていけるような高品質の腕時計を私たちができるところで全力で環境にとって良い方法て
゙製作していきたい。

だからこそWWFの公式パートナーとして 自然そのものや
自然に生活を委ねられている人々の状況を改善するためのWWFの活動を売上の一部を寄付する事で
サポートしています。

WWFが世界各地で取り組む1500以上の活動に寄付を投じることで、間接的に環境保護への貢献を最大化しています。

FSC森林認証を取得したパッケージ

Oliver Greenの梱包方法は様々な用途を考慮して
デザインされています。

私たちは商品の運搬だけではなく、お客様だけでなく
環境にも最大限寄り添うというブランドイメージも運んでくれるようなスマートな包装を製作する事を
創業当初から目標としました。

具体的に、商品パッケージ・中箱・外装箱という従来の梱包をひとつにまとめることで、劇的に利用素材を最小化
しています。さらに、その箱は無数の角錐型の保護スポンジを内側に搭載し、FSC公認のプレミアムクラフト紙を利用。
こうすることで限りある資源を最大活用しています。

また、商品の保護機能を高めるために各アイテムは再生利用可能資源のアルミニウムの袋に梱包しています。
これが次世代にあるべき梱包方法だと自負していますしさらに環境を配慮した方法に改善できないか常に追及を続けています。